fbpx

電話番号: +39 0437 927411 | info@malvi.net

  • malvi pe21 01
  • malvi pe21 02
  • malvi pe21 03
  • malvi pe21 04
  • malvi pe21 05
  • malvi pe21 06
  • malvi pe21 07
  • malvi pe21 08
  • malvi pe21 09
  • malvi pe21 10
  • malvi pe21 11
  • malvi pe21 12

2021年春夏コレクション。

ファッションはいつも時代の語り手であり、コレクションごとに新しいストリーがあります。

私たちのコレクションのスターティングポイントは、色と生地の絡み合いによって表され、創造性、研究、以前のコレクションのおかげで、様相の美と実用性の両者を持ち合わせるようにデザインされました。

2021年春夏コレクションでは、ジャージとプリントの手刺繍ドレスが作られました。ストライプとエンボスチェックは、刺繍によってクラシックなドレスらしさを豪華に主張します。これらの組み合わせは、私たちの伝統的な作風ですが、同時に現代的なものともいえます。メイン色はブルー、赤、コーラルカラーを使用しました。

小さな女の子用に作られたひと際目立つコーラルカラーは真っ白とのコントラストを入れました。リニューアルされたモデルと着用性のおかげで、ニュアンスの輝きをさらに際立たせています。 さわやかで、カジュアルな夏らしいルックを生み出すために、それに合ったタイプの生地、スタイル、ボリューム、ディテールやトリミングの始末などを考慮してデザインされました。

ロマンチックな女の子向けはもちろん、正装用には、ピンクやブルーパウダー色のフラワーボイルもあります。トレンディな部分と清楚な新しい組み合わせは、少し大きな女の子にもよいでしょう。フリフリのスカートに、ボイル装飾のTシャツ、上着はジャージで上下合わせるのはいかがでしょう。

フレッシュなサマーカラーと言えばグリーン、エンボスから水玉まで、ジャージからジャージリネン、ジャージコットンまで、草原、花、飛び交う蝶を想わせます。。

忘れてはならないネイビーです、様々な生地で提案され、組み合わされ、きめ細やかな手作りの装飾により、春秋のミドルシーズン用として利用できるように考案されました。同じモデルでグリーンや赤などと、他のカラーのバリエーションで組み合わせることも可能です。

コットンニットウェア(ボレロ、​​カーディガン、リンクジャケット)は、色々な種類の目付と長さがデザインされ、各々うまくコレクションのカラーに組み合わされるようにルックにこだわりました。